スタッフ紹介

博文舎クリーニングで働く皆さんの声をご紹介

店舗スタッフ紹介

タンポポ和白店 受付スタッフ
石井 京子さん
お客様へひとこと
タンポポ和白店での受付を担当し12年となりました。最初はよくわからないことばかりでしたが、続けているうちに和白地区の優しいみなさんに顔を覚えられていき、今ではたくさんのお客様にご来店していただけるようになりました。地元のお客様と密接な関係を築かせていただけていることにただただ感謝します。
博文舎で成長したこと
家庭との両立ができるかどうかとても不安でしたが、慣れれば家事をしながら、仕事に行くのが楽しくて楽しくて仕方がなくなりました。お客様の衣服をお預かりし一枚一枚丁寧に折りたたんだりしますが、そのことが家事にもとても役に立っているのです。時間を効率良く使うこと、仕事と息抜きのメリハリをつけることもクリーニングのお仕事から学びました。
求職者へのメッセージ
主婦の方で応募しようかどうか迷っていらっしゃる方へ。博文舎グループでは研修や教育体制がしっかりしているので、いきなり仕事を任せられて慌てて失敗してしまうということも特にありません。最初は各店舗の店長と一緒に現場に立ちますので、わからないことはなんでも質問できます。また、一人で店に立つことになっても、分からなければ本部営業スタッフに電話すればなんでもすぐに答えていただけます。安心して応募してくださいね。一緒に良い現場をつくっていきましょう。
ミルキィ八田店 受付スタッフ
市倉 由麻さん
お客様へひとこと
前職ではダンサーをしていました。人と接することが好きで、この仕事を選びました。元気で明るい接客を常に心がけています。まだまだお客様にこれから顔を覚えていただく身ですが、笑顔を絶やさずお仕事を頑張っていきます。
博文舎で成長したこと
受付け手順、品物の選別、レジ操作、イベントなどに合わせた準備に慣れるまでは最初は大変でした。ちょっとした失敗もありましたが、博文舎グループの先輩方は優しく教えていただきました。また、地域のお客様の笑顔にも助けられて“頑張ろう”という意欲が湧きました。これからどんどん仕事を覚えて、お客様にもっと喜んでいただけるように頑張っていきたいと思っています。
求職者へのメッセージ
入社のとき、クリーニングの経験は全く必要ありません。私も未経験でした。最初のうちは先輩スタッフと一緒に、実践を踏まえた店舗での研修をしっかりと行います。一通りのお仕事を覚えたら、今度は一人で店頭に立つことになります。でも、「一人では不安」と感じることもありません。困ったことがあった時は、本部営業スタッフや近隣のお店の仲間に電話すれば、必ず助けてくれるんです。とても働きやすい環境だと思いますので、一緒に頑張りましょう!

工場スタッフ紹介

第一工場スタッフ
山口 照美さん
お客様へひとこと
主に仕上げの担当をしています。お客様の気持ちになって仕上げを行うことを心がけています。博文舎には、染み抜きが得意なスタッフがいるので、特にワイシャツなどの染み抜きで諦めていらっしゃる方、一度博文舎グループのお店へ持ってきてください。
博文舎で成長したこと
一つ一つ丁寧に仕事をし、きれいになったお洋服を見て喜んでくださるお客様の姿を想像するのが一番嬉しいです。店頭のスタッフから、お客様が『ありがとう』と言っていたと伝えてもらえた時はもう最高です!最初は周りのスピードについていけなくなることもありましたが、今では余裕を持って作業ができるまで成長しました。
求職者へのメッセージ
クリーニング工場でのお仕事ですので、きれい好きであればどなたでも大丈夫です。後は元気よくあいさつができる方であれば、スタッフみんな大歓迎です。洗濯や衣類に関する知識が身について、買い物での洋服選びは失敗しなくなりますよ。サービス業なのに、休みがしっかりとれる事が嬉しいです。子供が産まれても休暇や復帰の制度が整っているので、一生の仕事として安心して働ける会社だと思います。

営業スタッフ紹介

本部営業部課長
大森 康正さん
お客様へひとこと
80店舗を超えるチェーンを持つ博文舎グループでは、クリーニングに関するお客様のどんなご要望にもお答えします。一点一点をお預かりし丁寧に仕事させていただきますので、是非とも最寄りの店舗へお立ち寄りください。
博文舎で成長したこと
博文舎グループの店舗と、取次店、ホワイト急便グループの店舗を回り、店舗営業の指導を主に行っています。自分よりも年配のパートさんや、自分が入る前から店舗スタッフをされている方もいらっしゃるので、地域のお客様のことは自分が指導するよりも年配の方から学ぶことの方が多いです。営業職は会社の要であり、顔でもあるので、日々お客様から教えていただくことを忘れずに精進していきたいと思っています。
求職者へのメッセージ
人と接することが苦手でないならば、クリーニングの営業としてやっていけると思います。あとは自分をどう出せるかです。繁忙期には取次店のスタッフさんも忙しいし、配送などもお手伝いしたりすることも多々あります。お客さんと直接触れ合うことのできる機会ですので、しっかりとコミュニケーションをとることが求められます。と難しいことを言ってしまいましたが、あなたのやる気次第で、どんどん成長できる場所なので、一緒に頑張っていけるスタッフを待ってます!
店舗受付指導員
久我 香織さん
お客様へひとこと
服は着る人の「らしさ」を表現するアイテムだと思います。服には着る人それぞれの色々な思いがこもっていると思います。私達はお客様から大切な衣服をお預かりするとき、そのような「思い」も同時にお預かりしています。そういった「思い」に答えられるよう、高品質で、安心のできるクリーニングサービスを提供し続けられるよう頑張ります。
博文舎で成長したこと
最初はミスがあったりして、内部のスタッフや取次店のスタッフをヒヤヒヤさせることもありました。だんだんと仕事を覚えていき、段取り良く仕事をすることができるようになり、他の営業スタッフや社長にも評価をいただけるようになりました。長年働くことで、取次店の方々からの信頼も得ることができ、自分が楽しみながら成長しているのを実感できるようになりました。
求職者へのメッセージ
博文舎グループはとてもアットホームな雰囲気で、働きやすい環境です。子育てをしながら仕事をしているスタッフも多く在籍しています。忙しい時も、残業なしであがれるように、チームワークで乗り切っています。求人があったときはお気軽にチャレンジして欲しいです。ともに頑張りましょう!因みに私、旦那さん募集中です(笑)